民進党の代表選挙が始まりました。古賀さんは、前原誠司候補の推薦人になっています。前原さんの考えである「All for All」(みんながみんなのために)に強く共感したことが理由です。

また、東京都議会選挙に見られるように、国民は自民党に代わる政治勢力を求めています。そのためには、憲法観や安全保障、福祉や経済政策などで現実的な路線を歩むことが必要ではないでしょうか。前原さんこそ、こうした政策の第一人者。民進党を立て直していける人だと確信しています。
党員・サポーターの皆様には、投票ハガキがお手元に届きます。ぜひ「前原誠司」と書いて投函していただきますよう、お願い申しあげます。